株式会社防長経済新報社

 2022年4月21日

  • トピックス

 「きれいな電気」で社会貢献  本社工場に太陽光発電システム設置 デグチ工業

 鉄筋工事業を手掛けるデグチ工業㈱(下関市菊川町、手島健一社長)は本社工場屋根に太陽光発電システムを設置し、 2月28日より稼働を開始した。
 ここ数年、脱炭素やカーボンニュートラルの流れが世界規模で進んでいる中、当社でも何かできることはないかと思い、工場屋根にソーラーパネルを設置することにした。今回設置したパネルの発電容量は67㌔㍗、年間発電電力量は6万1,000㌔㍗。工場の使用電力の一部を再生可能エネルギーに置き換え、CO2排出量を削減。削減量は年間28.4㌧を見込む。

 

 

 

ページトップ