株式会社防長経済新報社

 2021年11月4日

  • 経済

 自然災害に対応するための事務所を増設 巽設計コンサルタント

 測量・設計・補償コンサル・施工管理などをする㈱巽設計コンサルタント(光市光ヶ丘5 -1、光井謙二社長)は、災害発生時でも自社業務が停滞しないよう施設を新設した。
 施設の敷地面積は約300㎡で鉄骨 2階建て。1階部分は災害時に数人が作業するスペースと隣室に宿泊可能なスペースがある。シャワールーム2ヶ所にトイレ(女性専用トイレ完備)もあり、緊急時の業務の遂行を可能にする。2階部分は平常時でもBIMを使った作業をする他、休憩するなどの多目的スペースとして使用する。

 

 

 

ページトップ