株式会社防長経済新報社

 2019年11月28日

  • 経済

 自民党山口県連総務会長就任激励会 吉田充宏県議の若さと行動力に期待

 吉田県議を育てる会(岸信夫自民党県連会長、発起人)の自民党山口県支部連合会総務会長就任激励会が22日湯田温泉のホテルで開かれ、自民党各国会議員及びその関係者、吉田充宏県議支援者約1,000人が参加し激励会が開かれた。
 吉田県議は山口市出身の41歳、慶応義塾大学法学部を卒業後三井住友銀行入行。平成16年には当時岸信夫参議院議員の秘書に就任、同23年4 月には山口市選挙区で山口県議会議員初当選、現在3 期目。その間、県議会においては農林水産委員長、地方創生加速化特別委員長などを歴任し、この度自民党山口県連の総務会長に就任した。

 

 

 

ページトップ