株式会社防長経済新報社

 2019年11月28日

  • 信用ニュース

 農事組合法人柳井

農事組合法人柳井           自己破産申請

ダイヤモンドローズ           同社は、既に事業を停止し、事後処理を山元浩弁護士(下関市竹崎町4 -4 -2

代表者:西本正和氏          -103、山元浩法律事務所)に一任、自己破産申請の準備に入った。
所在地:柳井市余田1407-3       同社は1993年8月設立の花き作農業者。ビニールハウスで約70種類のバラを年

設 立:1993年8 月         間230万本程度生産し、2011年3月期には売上高1億8,000万円内外を計上し

資本金:2,224万円          ていた。しかし、その後は同業者との競合や需要の低迷などにより2019年3月

業 種:花き作農業          期の売上高は約1億3,000万円内外に減少、収益性は悪化し厳しい運営を余儀な 

                   くされていた。また、今年夏の猛暑や害虫被害なども影響、9月以降の売上げは

                   大幅に減少し事業継続を断念、今回の措置に至った模様。
                   尚、負債総額は1億5,000万円内外が見込まれている。



 

 

 

ページトップ