株式会社防長経済新報社

 2022年4月7日

  • 経済

 周南市最高層の分譲マンション「プレミスト徳山ザ・レジデンス」概要決定

 周南市初の再開発「徳山駅前地区第一種市街地再開発事業」の一環で現在建設中の分譲マンション「プレミスト徳山ザ・レジデンス」(周南市銀座1-32)のモデルルームが4月16日にオープンし、6月上旬に販売を開始する。
 同マンションの概要は、売主:大和ハウス工業㈱(本社大阪市)、施工:フジタ・澤田建設・洋林建設JV、竣工・入居予定2023年12月、総戸数100戸(内店舗4戸)、間取りは全戸3LDK(6タイプ)で70.96~84.35㎡、天井高は2.6m。

 

 

 

ページトップ