株式会社防長経済新報社

 2022年4月7日

  • トピックス

 宇部市の新光産業がきらら浜自然観察公園の命名権更新

 社名を冠し愛称は「新光産業きらら浜自然観察公園」 

 宇部市の総合建設業 新光産業㈱(古谷博司社長)は3月25日、山口市阿知須にある「山口県立きらら浜自然観察公園」の命名権を更新、4月1日より公園名を「新光産業きらら浜自然観察公園」とした。同社は2019年に3年間の命名権を取得、その際名称を変更していなかったが、今回の更新にあたり命名権をより効果的に活用し企業のPRにつなげていくため社名を冠した。
 協定締結調印式に出席した古谷社長は「新光産業と名前がつくので、その名に恥じることないように気を引き締め、名ばかりではなく自然環境の保護・配慮に実のある行動・活動を行っていきたい」と意気込みを述べた。

 

 

 

ページトップ