株式会社防長経済新報社

 2021年1月28日

  • 信用ニュース

 ㈱寿観光開発

㈱寿観光開発             破産手続開始決定
代表者:木村太一郎氏          同社は1 月15日付けで山口地裁から破産手続開始決定を受け、破産管財人に

所在地:山口市            佐伯奉文弁護士(山口市吉敷中東2-8-5、iBLD中東2F、佐伯法律事務所)が選

     湯田温泉3-3-13        任された。
設 立:1985年10月         同社は1945年(昭和24)に寿旅館として創業され、85年(同60)10月法人

資本金:2,900万円          化。

業 種:旅館・ホテル業        89年(平成1)7月に建屋を新築し、客室70室・収容130人規模の「プラザホテ

                   ル寿」として運営されてきた。
                   2 0 0 9 年7月期は 年商2億5,000万円内外も、その後は次第に減収傾向で推移

                   し、19年7月期には同1億4,000万円にまで縮小していた。
                   昨年に入り新型コロナウイルスの影響を受け、宿泊や宴会のキャンセルが相次い

                   だことで事業継続を断念。同年4月30日付けで事業停止し自己破産を申立ててい

                   た。
                   負債総額は3億7,000万円。

     


 

 

 

ページトップ