株式会社防長経済新報社

 2020年10月22日

  • 経済

 巣ごもり需要などで第2四半期の純利益が37億円に拡大 ㈱リテールパートナーズ

 今年4 月に東証1 部へ昇格を果たした㈱リテールパートナーズ(防府市、田中康男社長)は10月9 日、2021年2 月期第2 四半期決算を発表した。同社は㈱丸久、㈱マルミヤストア、㈱マルキョウのローカルスーパーマーケット連合。
 連結損益計算書をみると、営業収益が前年同期比7.8%増の1,240億4,431万円に拡大。新型コロナウイルス感染症拡大の防止による巣ごもり需要の高まりなどから食料品や日用品の需要が増加したこと、および既存店の改装による店舗力の強化と商品の差別化戦略による客数の増加などが寄与した。

 

 

 

ページトップ