株式会社防長経済新報社

 2020年9月17日

  • 信用ニュース

 ㈱タケチ               

㈱タケチ               破産手続開始決定
代表者:武市美登氏           同社は、8月26日、山口地裁周南支部より破産手続開始決定を受けた。代表 

所在地:下松市            清算人は武市帝子氏。破産管財人は山田貴之弁護士。

      平田東潮上484      同社は1999年12月に周南~柳井の各種廃棄物処理業者数社の出資の下、下松市

設 立:1999年12月         に7,200坪の土地を取得し総額100億円を投資して廃棄物の焼却処理やリサイク

資本金: 1 億7,240万円        ル施設の建造を目的に設立。
業種:一般・産業廃棄物        設立から2019年迄売上は全く無く(決算は毎期税務申告していた)、設計代や

        処理業        各種経費などは基本として出資金で賄っていたが不足し始め知人や地元の業者か

                   ら借入して補填していた。
                   2019年12月に同プロジェクトの中心者である創業者の武市美登代表が死去した

                   ことから親族が破産を申し立てたもの。
                   負債額は全て知人や業者からの借入によるもので総額3 億5,000万円内外が見

                   込まれる。

     



        

 

 

 

ページトップ