株式会社防長経済新報社

 2020年3月12日

  • 経済

 新型コロナウイルス検査キットの開発に着手 東ソー㈱

 自動遺伝子検査装置で50分以内

 総合化学メーカーの東ソー㈱は2 月21日、感染が拡大している新型コロナウイルスを、簡単に検出する検査キットの開発に着手すると発表した。核酸(RNA)を増幅検出する「TRC法」による検出試薬を用いて同社の既存製品である自動遺伝子検査装置(TRCReady-80)で検査することで、新型コロナウイルスを簡単に約50分以内に検出することを目指す。

 

 

 

ページトップ