株式会社防長経済新報社

 2020年3月12日

  • 信用ニュース

 ㈲E.C.プランニング

㈲E.C.プランニング                  破産手続開始決定
代表者:小池信之氏           同社は2月25日付けにて山口地裁宇部支部より破産手続開始決定を受けた。                           

所在地:宇部市            破産管財人は猪俣俊雄弁護士(山口市、猪俣俊雄法律事務所)で、破産債権

     妻崎開作726-2       の届出期間は4月6日まで。財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計

設 立:2002年3 月         算報告の期日は6月16日午後1時30分まで。簡易配当をすることに異議のあ

資本金:300万円           る破産債権者は一般調査期日の終了時までに異議を述べなければならない。
業 種:仕出弁当販売業        同社は2002年(平成14年)3月に広島県尾道市において設立。事業内容は産

                   業給食事業、下水道出口管理業、衛生管理業となっている。11年(同23年)

                   からは宇部市において近郊企業・事業所等を対象に「ハローランチ山陽店」を

                   運営していたが、1月30日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任して

                   いた。尚、1月17日に本社を尾道市より宇部市に移転し、弁護士に一任する

                   1日前の1月29日に登記していた。
                   負債総額は流動的ながら8,000万円内外が見込まれる。




 

 

 

ページトップ