株式会社防長経済新報社

 2020年2月6日

  • 経済

 下関の「近代捕鯨」の日本遺産認定申請 マルハ創業者の中部家の「長府庭園」など

 前田晋太郎下関市長は1 月29日の定例会見で、全国の近代捕鯨にゆかりのある13市町( 8 道県9 市4 町)を代表して、同市が1 月17日、「鯨と捕鯨文化」をテーマに近代捕鯨文化や歴史的文化遺産などを広く発信していこうと、文化庁に日本遺産新規認定申請を行ったと発表した。

 

 

 

ページトップ