株式会社防長経済新報社

 2019年5月9日

  • トピックス

 西宇部支店を新築移転 5月13日(月)オープン 西中国信用金庫


 西中国信用金庫(本部:下関市細江町1-1-8、村上幸男理事長)は、西宇部支店を宇部市西宇部南三丁目5番21号より宇部市黒石北三丁目3番19号(ゆめタウン宇部駐車場内)に新築移転し、令和元年5月13日(月)より新店舗での営業を開始する。なお、宇部市大字妻崎開作2037番地の1にある厚南支店は、西宇部支店内に集約される。
 新支店は、ゆめタウン宇部駐車場内の敷地537.19㎡に鉄骨造り平屋建て439.28㎡。駐車場スペースは20台分を確保。店舗内店舗による営業の効率化に加え、広い駐車場を確保でき買い物客などの集客が大幅に見込めるなど利便性の向上に対応するため、店舗内には営業室・休憩室・ATM1台・税公金全自動収納機と全自動貸金庫117マスを設置。営業窓口はハイカウンター1台・ローカウンター3台となっており多目的トイレ、キッズコーナーも設けられている。出入口には車椅子対応のスロープと視覚障害者の為の点字ブロックを設置。

 営業時間は窓口(平日)9:00~16:00、(土)は相談業務を10:00~15:00。

 ATM・全自動貸金庫は(全日)8:45~19:00まで利用可能。

 

 

 

 2019年5月9日の投稿記事

ページトップ