株式会社防長経済新報社

 2022年5月19日

  • 経済

 ジャバラ専門メーカーのナベルが長門市に新工場設置

 住宅街から近い場所で雇用を確保

 三重県伊賀市に本社を構える㈱ナベル(永井規夫社長)が長門市に新工場の設置を決定、5月11日に長門市役所で進出協定調印式が行われた。
 同社は工作機械、半導体製造装置、医療機器、光学機器の可動部分のカバーとして使わるジャバラの製造を手掛ける専門メーカー。1990年に阿武町に山口工場を建設し山口県へ進出、2020年には山口工場第6棟を竣工させるなど県内における事業基盤を拡充してきた。
 今回は長門市に山口工場の長門サテライトを設置し工業用ジャバラを生産する計画。場所は住宅街からほど近い国道316号沿い。

 

 

 

ページトップ