株式会社防長経済新報社

 2021年12月23日

 業況判断DIは着実に改善 12月の日銀短観

 日本銀行下関支店は12月13日、12月の山口県企業短期経済観測調査結果(短観)を発表した。 最近の景況感を示す業況判断DIは16と前回9月調査から5ポイント上昇、着実に業況が良くなりつつある。良化は6期連続。 宿泊・飲食サービス(57ポイント良化)、輸送用機械(29ポイント良化)、食料品(20ポイント良化)、運輸・郵便 (20ポイント良化)などこれ まで業況が悪かった業種で改善が見られた。

 

 

 

ページトップ