株式会社防長経済新報社

 2021年8月19日

  • 経済

 錦帯橋、しものせき水族館・海響館などは一昨年比6割以上減

 上半期の主な観光施設利用者数

 県統計分析課の発表によると、上半期の主な観光施設利用者数は前年同期を上回り、コロナ禍の最悪期から持ち直しの傾向が見られた。ただ、コロナの影響がなかった一昨年上半期と比べると6 割以上落ち込んでいる施設もあり、観光業界にとっては苦しい状況が続いている。

 

 

 

ページトップ