株式会社防長経済新報社

 2021年7月29日

  • 経済

 JA山口厚生連長門総合病院の新築改装完成 信頼される病院を目指しさらに充実

 山口県厚生農業協同組合連合会(金子光夫会長)が運営する長門総合病院(長門市東深川、村松慶一院長)の増改築工事が7 月1 日に完了し、15日同病院内において竣工式を行った。
 同病院は昭和13年に開設され、80年の歴史を持つ。現在の病棟は昭和47年に完成したもので、50年を経過、近年の耐震診断で基準を満たしておらず、老朽化のうえ手狭という現状から建替えが不可欠となり平成31年1 月に着工し令和3 年7 月に完成したもの。

 

 

 

ページトップ