株式会社防長経済新報社

 2021年7月29日

  • 経済

 日野出が既存の3倍の広さの新事業所を建設し、さらなる業容拡大

 家庭紙・包装資材の卸売業を手掛ける日野出㈱(福岡市博多区、日野一壽社長)はこのほど山口店を移転し、事業のさらなる拡大を目指すことを決定、7 月16日、山口市役所にて新事業所建設協定調印式及び事業所図跡協定調印式が行われた。
 同社は1971年、山口市本町に山口店を開設、1985年に山口市朝田字流通センター1 0 6 0 1 -9に居を移し事業を行ってきたが、業務の増加に伴い倉庫などが手狭になってきたことから移転を決めた。

 

 

 

ページトップ