株式会社防長経済新報社

 2021年7月1日

  • 経済

 リサイクル山陽が「山陽アスコン」へ社名変更

 下関市大字石原の株式会社リサイクル山陽(寺尾利人社長)は令和3 年7 月1 日より、「株式会社山陽アスコン」へ社名を変更した。
 同社は平成23年2 月に産業廃棄物中間処理専門の会社として設立され、周南市や下関市で産業廃棄物処分業を手掛けていた。その後、平成25年8 月に㈱NIPPOの子会社となり、アスファルト合材の製造販売や舗装工事を中心とした建設業などに業態が拡大したことにより、元々は事業所名として使用していた「山陽アスコン」を会社名にすることとなった。

 

 

 

ページトップ