株式会社防長経済新報社

 2021年4月22日

  • 経済

 投資額約102億円をかけて下関工場の施設を刷新 ブリヂストン

 ㈱ブリヂストン(東京都中央区、石橋秀一Global CEO)は鉱山・建設車両用タイヤの旗艦生産拠点である下関工場(下関市長府港町、佐々木康博工場長)の一部施設の刷新を決定した。同社の進める中期事業計画に基づく鉱山タイヤ・ソリューション事業強化拡大施策の一環で、投資額は約102億円にのぼる。

 

 

 

ページトップ