株式会社防長経済新報社

 2021年4月15日

  • 経済

 県内の2020年度設備投資額は前年度比7.7%減の1,589億円 山口経済研究所

 (一財)山口経済研究所は3 月19日、県内の2020年度設備投資動向を発表した。それによると、2020年度の設備投資額(工事ベース)は1,589億円で、前年度比7.7%減となった。前年度比マイナスは5 年ぶり。製造業(前年度比3.3%減)、非製造業(同27.4%減)がともに前年度を下回った。新型コロナウイルス感染症による先行き不透明感から設備投資を見送る企業が一部見られたことなどが要因として挙げられている。

 

 

 

ページトップ