株式会社防長経済新報社

 2021年4月8日

  • 経済

 山口市産業交流拠点施設がオープン 市民をつなぎ、山口を活性化させる新たな拠点に

 JR新山口駅北口に建設が進められてきた「山口市産業交流拠点施設」が4 月1 日、ついにオープン(メインホールは7 月開館予定)した。
 同施設は県内最大規模の2,000人を収容できる可変型のメインホールを中心とした「KDDI維新ホール」をはじめ、産業交流スペース「Megriba」、健康づくりとヘルスケア関連産業の創出を目指す「メディフィットラボ」、シェアハウス型若手人材育成施設「アカデミーハウス」などからなる産業創造と交流をキーワードにした多機能複合施設。公的機関等オフィスとして山口商工会議所、やまぐち産業振興財団、山口しごとセンター、山口新卒応援ハローワーク、山口県福祉人材センターも入居する。

 

 

 

ページトップ