株式会社防長経済新報社

 2021年2月11日

  • 経済

 周南市と東ソー㈱及び和泉産業㈱が協定を締結

 公共施設の剪定枝などをバイオマス発電の燃料に利用

 周南市と東ソー㈱( 東京都港区)及び同社グループ会社の和泉産業㈱(東ソー46.67%)は1 月27日、周南市公共施設発生樹木のバイオマス燃料製造及び自家発電所燃料使用に関する協定を締結した。4 月1 日から相互の連携協力のもと、温室効果ガス排出削減や循環型社会構築への取り組みを進める。

 

 

 

ページトップ