株式会社防長経済新報社

 2021年2月18日

  • 経済

 耐震化の進む市民センター 周南市遠石市民センターオープン

 ”万葉プラザ”初の愛称名で

 県内の公共施設の耐震強化は全国的にも遅れていたが、学校施設はほぼ完了、現在、市役所、公民館などの施設の耐震化工事が行われており、これから本格化する。このたび、周南市では36施設の市民センターの中で老朽化が著しく耐震性も低いことから遠石市民センターと長穂支所・市民センターがリニューアルオープンし、市民センターの改築に拍車がかかった。

 

 

 

ページトップ