株式会社防長経済新報社

 2020年11月5日

  • 経済

 工事費約12億円をかけて内部空間と外部空間のつながりを重視した複合施設を建設 阿知須総合支所・地域交流センター等新築工事

 山口市が進めている阿知須総合支所・地域交流センター等新築工事の安全祈願祭・起工式が10月31日に行われた。老朽化している阿知須総合支所と地域交流センターの建替えを実施するもので、平成29年頃から地元検討委員会で検討が進められてきた。
 総事業費は約17億円で、工事費約12億円をかけて鉄筋コンクリート(RC)造、一部鉄骨(S)造2 階建の複合施設(建築面積1,720平方㍍、延床面積2,717平方㍍)を建設する。

 

 

 

ページトップ