株式会社防長経済新報社

 2020年9月3日

  • 経済

 岩国市 総額21億7,000万円の9月補正予算案の概要公表

 福田良彦岩国市長は8 月21日会見し、9 月定例議会に上程する補正予算案の概要を説明した。今回の補正予算案は、新型コロナウイルスの感染予防対策費を中心に21億7,163万円。県の委託を受け、新型コロナウイルスのPCR検査を実施するため「地域外来・検査センター」の運営事業費に約857万円、今後の感染拡大を想定し医療機関で必要となる防護服やフェイスシールドなどの消耗品の備蓄、ワクチンが開発された際に市民がワクチン接種する場合の助成のため、再編交付金の事業を組み直し約1 億円を投じる「感染症拡大防止基金」の創設などを計上した。

 

 

 

ページトップ