株式会社防長経済新報社

 2020年7月2日

  • 経済

 防府第2テクノタウン 進出企業第1号に㈱ターメルトフーズ 大和ハウス工業㈱と防府市

防府第2テクノタウン
防府第2テクノタウン

  11区画完売に向け大和ハウス工業㈱と防府市

 防府市は防府第2 テクノタウンへの進出企業第1 号に㈱ターメルトフーズ(防府市大字田島、佐藤真一社長)が、この度決定し、発表した。

 同タウンは大和ハウス工業㈱(大阪市、芳井敬一社長)が一区画を残し、ほぼ完売した第1 テクノタウンに引き続き、海水化学工業㈱が運営していた中関ゴルフ場の土地22㌶を購入し新たな産業団地として造成し、昨年4 月に分譲開始となっていたもの。内容は12区画で9,377平方㍍から、33,838平方㍍、製造業、運輸業、卸売業、情報通信業者を中心に全国に誘致してきた。

 

 

 

ページトップ