株式会社防長経済新報社

 2020年7月2日

  • 経済

 防府市に進出 メルシャン㈱ 協和発酵バイオ㈱内で7月1日から運営開始

 ワインを主とした酒類の製造販売を中心に事業展開するメルシャン㈱(東京都中野区、長林道生社長)がこの度、防府市への進出を決定し、その事業所が7 月1 日から運営開始する。
 同事業所は防府市協和町1番地の1 の協和発酵バイオ㈱の敷地内に位置し、防府アルコール製造所として運営するもの。敷地面積23,187平方㍍に3,562平方㍍の工場の既存施設を利用する。なお、従業員は17人を予定している。
 メルシャン㈱と協和発酵バイオ㈱は、キリンホールディング㈱を持ち株会社とするキリングループに属し、今回キリングループ内の事業改革により協和発酵バイオ㈱のアルコール製造事業を取得し、防府市での事業を開始する運びとなった。

 

 

 

ページトップ