株式会社防長経済新報社

 2020年6月4日

  • 経済

 前年度比0.1%減の630億8,100万円 周南市の今年度予算

 周南市の2020年度一般会計当初予算が決まった。それによると、一般会計予算規模は前年度に比べ2,700万円、0.1 %減の630億8,100万円となり、平成23年度以降では最も低い予算規模となった。令和2 年度から「周南市まちづくり総合計画 後期基本計画」に基づくまちづくりがスタート。その中で掲げる10のプロジェクトを着実に推進していくための予算編成。市民に寄り添い、市民の声を聴き、市民と分かり合える市政の実現に向け、組織を改編し市民ニーズに適切に対応した効果的な予算執行を行う。

 

 

 

ページトップ