株式会社防長経済新報社

 2020年6月4日

  • 信用ニュース

 ㈲金星

㈲金星                破産手続開始決定
代表者:冨田洋司氏           同社は、1月いっぱいで店舗を閉鎖、地裁周南支部に自己破産を申請し2 月

所在地:周南市栄町2-46         5日に受理、5 月20日に破産手続開始決定を受けた。破産管財人は通山和史弁

設 立:1964年1 月         護士。財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は9 月4日午後1 時
出資金:300万円           30分。
業 種:飲食(寿司)店        同店は1964年1月創業の老舗寿司店で高級店として知名度が高く、寿司のみな

                                                        らず全国の高級食材を取り寄せ提供。企業対企業の接待によく利用されてい

                   た。
                   しかし料金体系が高く総座席数18、駐車場2台と利用しづらく、また近年は企                     

                   業接待の減少で売上は大きく低下。年次売上は2,000万円内外で年商以上の繰り

                   越し損失を抱え厳しい運営を強いられていた。

                   負債額は流動的ながら6,000万円内外が見込まれる。

 

 

 

ページトップ