株式会社防長経済新報社

 2021年6月3日

  • 経済

 下関市が県内自治体で初めてゼロカーボンシティを宣言

 下関市は5 月24 日、「ゼロカーボンシティしものせき」を宣言し、2050年に温室効果ガス排出量実質ゼロを目指すことを表明した。県内の自治体では県を含めて初めて。

 脱炭素社会を目指す機運が高まる中、環境省も自治体が「ゼロカーボンシティ」を宣言し、国内外へ発信する取り組みを推進しており、それにいち早く応えた形。

 

 

 

ページトップ