株式会社防長経済新報社

 2020年4月2日

  • 経済

 下関駅前にオフィスビル建設 ㈱エストラスト

 2023年4月使用開始予定

 総合不動産業の㈱エストラスト(下関市、笹原友也代表)は下関市竹崎町4 丁目のJR下関駅近くに市内最大となるオフィスビルを建設する。
 このオフィスビルは鉄筋コンクリート造り、OAフロア使用で地上11階建て、延床面積は約7800平方㍍。1 階は店舗、2 ~11階がオフィス。来年10月に着工し、供用開始は2023年4 月を予定。下関市は事務系企業の進出促進を目指すとともに産業振興や新規雇用を増やすためオフィスビル建設促進補助事業として中心市街地に延べ床面積約3,000平方㍍以上のオフィスビルを建設する事業者を公募。しかし応募者がなく、昨年6 月に再募集し、エストラストが応募したもの。

 

 

 

ページトップ