株式会社防長経済新報社

 2022年3月31日

  • 経済

 コープやまぐちが新たな山口市の拠点を開発 ここといずみ店とボウリングの・森跡地を複合施設に

 生活協同組合コープやまぐち(山崎和博理事長)は3月17日、山口市泉町にある「ここといずみ店」の敷地と、その隣接地で先ごろ閉店した「ボウリングの・森」の敷地をあわせて複合施設を開発すると発表した。現店舗は築40年が経過し老朽化しているうえ、駐車場も手狭であることなどから建て替えを決断した。
 山崎理事長は「この施設が組合だけでなく、山口市民の皆様が集える場、また新しい市民の生活スタイルの発信の場になればと思います」と想いを述べた。

 

 

 

ページトップ