株式会社防長経済新報社

 2020年1月30日

  • 信用ニュース

 ㈱ショウケン

㈱ショウケン             破産手続開始決定
代表者:松本憲次氏           同社は、1月14日山口地裁周南支部より破産手続開始決定を受けた。破産管 

所在地:下松市            財人は通山和史弁護士。財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告

      末武中1192-1       の期日は3月6日午後1時30分。
設 立:2012年1 月         同社は1992年4月松建設備の店名で創業、1999年4月にショウケンに変更し

資本金:500万円           2012年1月に法人化。創業から暫くは不動産・リフォーム業者の下請として水

業 種:リフォーム工事業       道工事を行い年商1,000~2,000万円の完工高を続けていたが、元請志向の強

                   かった代表が下請業務を止めて自らがリフォーム業の元請として再出発したも      

                   の。
                   活動当初は堅実に運営していたが、後発で営業力が弱くジリ貧化傾向となったた

                   め過剰な値引きやキャッシュバックをしたり、沖縄や下関に事業所を出店するこ

                   とで急拡大し2017年8月期には1億81,079千円を計上する迄になっていた。
                   しかし採算度外視の営業で早々に行き詰まり各方面への支払遅延や不払い、工事

                   施工の不履行が発生。従業員も同社から離れ2018年8月で業務稼働を停止し事

                   後処理を弁護士に一任していた。
                   負債額は流動的であるが6,000万円内外が見込まれている。

 

 

 

ページトップ