株式会社防長経済新報社

 2019年9月5日

  • 経済

 柳井・平生バイパス事業化へ 都市計画決定(変更)要請書手交式

 国土交通省中国地方整備局は8月28日、柳井市役所で国道188号柳井・平生バイパスの都市計画決定(変更)素案を山口県に手渡した。これを基に山口県は都市計画変更案を作成し、都市計画変更手続きに着手する。柳井市役所での要請書の手交式では、同整備局の松浦利之道路部長が要請書を森若峰存・県土木建築部長に同バイパスの都市計画変更素案を手渡した。柳井市長、平生町長も同席した。
 同バイパスは昭和49年に都市計画決定されたが、現行の「道路構造令」の基準に適合していないことから、幅員の見直しなどの都市計画変更が必要となったもの。

 

 

 

ページトップ