株式会社防長経済新報社

 2019年3月21日

  • 地域経済

 酒造開き開催 (株)永山本家酒造場

酒蔵開き 開催 (株)永山本家酒造場 純米酒『貴』や吟醸造『男山』などで知られる(株)永山本家酒造場(宇部市車地138、永山貴博社長)は毎年恒例の酒蔵開きを3月31日に開催する。
 場所は本社同所で、時間は10時から14時30分まで。10時から30分間には今年できたての新酒のふるまいがあり、その他には、蔵開き限定酒の販売(お一人様6本まで)や、地元宇部の新鮮野菜の販売、杜氏でもある永山社長が作る美酒鍋や大女将特製塩麹や漬物の販売、「パティスリーケンジ」の大吟醸ケーキ『TAKA』など地元店舗の屋台、餅つきにバルーンアート他のワークショップなど盛り沢山の内容となっている。また当日は国の有形文化財にも登録されている事務所が1階は人気の「コーヒーボーイ」によるカフェ、2階が「BARran-tan」となる。加えて、地元宇部出身のプロマジシャンである高重翔氏のショーも予定されている。
 永山社長は「酒好きのみならず子どもから年配の方まで楽しめるお祭りとなっています。桜を眺めながらゆったりとした時間をすごしてもらえれば」と語る。当日は「二俣瀬ふれあいセンター」他に駐車場が用意されるが、JR厚東駅発着の臨時バスが随時出ているという(1日6往復を予定)。
 問い合わせTEL0836 -62 -0088。

 

 

 

ページトップ