株式会社防長経済新報社

 2018年11月15日

  • 経済

 県内10月の経済情勢

一部に豪雨災害の影響が見られるものの全体では回復しつつある県内10月の経済情勢  山口財務事務所

 

 山口財務事務所は1日、県内10月の経済情勢を発表した。それによると「県内経済は一部7月豪雨の影響がみられたものの、全体では回復しつつある」と総括。その判断要点として「個人消費は緩やかに持ち直している他、生産活動は一部に豪雨の影響がみられたものの、回復しつつある。雇用情勢は着実に改善し、人手不足感が引き続き強い状況にある」と分析している。

 

 

 

ページトップ