株式会社防長経済新報社

 2018年12月6日

  • 地域経済

 トゥルージオ(株) 新事務所開所式

テープカットで開所、写真中央が三好社長
テープカットで開所、写真中央が三好社長

 事業拡大に伴い移転

 インターネットリサーチ業界向けBPOサービスを手掛けるトゥルージオ(株)(本社:東京都港区、三好浩和社長)は、2015年6月に西日本山口センターとして山口市小郡黄金町の山本ビル内に事務所を設けたが、事業拡大に伴い手狭間になったため、この度、今後の事業展開を見越し同センターを山口市小郡高砂町2-7朝日生命小郡ビルに移転し3日、新装成った同社において開所式を行った。
 開所式には三好社長をはじめ従業員40人、来賓として山口市参与の松冨博之氏などが出席し総勢50人が参加し、まず三好社長があいさつ「山口市にセンターを立ち上げ仲間が増加し事業も拡大、今後を考え移転となった。これまで地域に特徴をもった事業を展開し、優秀なメンバーも揃っている。今後、事業の拡大をめざしチャレンジしていきたい」と抱負と移転の喜びを述べた。渡辺純忠市長の祝辞を松冨山口市参与が代読「トゥルージオ(株)の取組みは地場企業の連携という面でも、地方創生という面でも大きな期待が持てる。今後とも支援していく」と述べテープカットで開所となった。
 現在、従業員40人、来年には80人を予定、将来的には120人を目標としており、売上とともに拡大傾向にある。新事業所は1階にカフェを設置し従業員の休憩の場として、また他社との交流の場として利用、5階と8階にスタッフが仕事をするオフィス、その他会議室、ロッカールームなどが設置されている。
 なお、同社は2010年12月に設立、従業員200人。本社の他、東北八戸BPOセンターと西日本山口センターの事業所を運営。インターネットリサーチ、特にスマートフォンなどのゲームの不具合を調整する業務を行っており、さらに新しいサービスにも対応している。問い合わせはTEL083 -976-0803へ。

 

 

 

ページトップ